設備撤去・解体工事事業

工場の生産ラインなどの変更・移設に伴う旧設備や付帯設備の撤去工事および建物などの解体工事を行っています。
調査・工事・リサイクルまでトータルでサポートいたします。

中古設備・金属資源の買取によりコストダウンに貢献

一般的な解体業者では、設備撤去・解体工事費に加え、スクラップの処分費用が掛かってきてしまいます。

宏達商事では、設備撤去・解体工事で排出される不要な設備や金属資源を、豊富なネットワークを持つ日中金属貿易株式会社(グループ会社)と共に高く買い取りすることで、一般的な解体業者に比べ工事費用を安く抑えることが出来ます。

買い取りした設備や金属資源は、国内外で大切にリサイクルし、限りある資源を有効活用させていただきます。


西日本から関東まで広い地域に対応

本社を山梨県に置き、和歌山県のグループ会社を拠点に、西日本から関東まで幅広い地域に対応します。対応可能地域かどうかなど、詳しくはお問い合わせ下さい。


工事の流れ

1 お問い合わせ 調査・御見積り お電話またはお問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。
地域やおおよその撤去規模をお伝えください。
2 現地調査 当社スタッフが現地にお伺いし、綿密な現地調査と打ち合わせを行います。不明な点や不安なことをお気軽にご相談ください。
3 御見積りおよび
作業日程提示
現地調査の結果をもとに、旧設備・廃棄金属の買取も含めたお見積もりや、作業日程をご提示します。
4 御契約 工事着手 お見積もり・作業日程にご了承頂きましたら御契約となります。
5 工事着手 工事着手安全第一を徹底し、騒音・振動・埃などに充分に注意して工事を進めていきます。
6 廃棄物搬出 廃棄物は各法令に基づき適正に処理いたします。必要な場合は処理証明書を発行します。
7 清掃・整地 場内を清掃・整地し、工事完了となります。